トップ  »  事業紹介  »  矢巾の地酒-徳丹城 別将

矢巾の地酒-徳丹城 別将

観光開発が進んでいない矢巾町内におけて、町内外の産・官・民・NPO連携により、徳丹城跡にちなんだ「矢巾の地酒づくり」に取り組む。

眠れる観光資源『徳丹城跡』利活用のきっかけとなる特産品開発を通じ、住民主導による地域活性化を目指す。

酒造米「徳田米どんぴしゃり」

米どころとして評価が高い矢巾町産徳田米(どんぴしゃり」を使用することにした。
いわてオリジナル食用米「どんぴしゃり」を酒造米に使用するのは初めてであるが、粒が大きく酒造に適していると判断した。

ハッピーライスいわて丸福のお米は、JAS認定有機米/減農無化米/減農減化米として、口コミ、インターネットで全国各地へ出荷しており、消費者の評価も高い。

川村巧氏どんぴしゃりの稲穂

初搾り体験

川村矢巾町長

初出荷がふるさと矢巾会

 

発売発表会 

鏡開き乾杯!!

チラシ

 

ラベル印刷

このページの先頭へ